前回、3月8日の国際女性デーにスペイン語圏では大規模な女性の抗議デモがおきた話をしました。

 

 

その国際女性デーについてレゲトンとラテントラップで世界で大人気のBad Bunnyが意見を述べました。またメキシコシティでは女性歌手のMon Laferteが国際女性デーに大統領府前のソカロ広場で大統領に女性の権利を訴える歌を歌いました。

 

 

BAD BUNNY

 

Bad Bunnyは先日あった世界的な音楽ストリーミングサービスのSpotifyのアワードで受賞しました。全米ビルボードの年間ランキングにも入り、Youtubeの音楽ビデオの閲覧数の年間ランキングなどにも入ってる世界で大人気の歌手。

 

DrakeがfeaturingしたBad Bunnyの曲も人気(左の若い方)。

 

 

彼がツイッターに国際女性デーに投稿。

 

和訳します。

 

「国際女性デーは女性に国際女性デーおめでとうと祝う日じゃない。女性の日ができた事を記念して女性をリスペクトする日です。僕はお祝いするんじゃなくて女性を尊敬します。女性達の能力、美徳、欠点を尊重するし、願望や目標や夢を尊重し、女性の身体、そして女性の1人1人が決めた決定、そして権利の為に闘ってきた事を尊重します」

と発言して、女性ファンや他の女性達から喝さいをあびた。

 

https://www.metro.pr/pr/entretenimiento/2020/03/08/bad-bunny-llamado-respetar-las-mujeres-vez-felicitarlas-dia-la-mujer.html

 

なぜBad Bunnyがこんなことを言ってニュースになったかというと、多分レゲトンはずっと男性社会だし、昔から歌詞もビデオもエロい。女性を性的なモノ扱いした歌詞やビキニの女性をビデオに出したものが多かった。Bad BunnyはDaddy Yankeeたちのような昔からいる大御所とは世代が違う若手の歌手。でも以前はドラッグとかエロい歌も歌ってました。

でも、最近だんだん考え方が変わってきたように思います。アメリカがベースになったし世界で売れていろんな価値観に触れる様になったからかもしれないけど。ロマンチックな歌を歌ったり曲にもいろんなのに挑戦するようになったし。プエルトリコの知事や側近がハリケーン被災の復興資金を横領した時にはResidente達とプエルトリコに来てデモに参加してました。

 

 

Mon Laferte

 

Mon Laferteは南米のチリ出身の歌手でメキシコ在住。

 

国際女性デー前にメキシコシティのソカロという広場(大統領府前)であったコンサートで歌いました。その時に「Cancion sin Miedo」(恐れなしに歌う曲)という曲を歌い、メッセージを叫びました。

 

和訳します。

歌詞は「全国のみんなが抗議デモに参加して叫ぶ。女性の失踪事件、女性殺人事件。私達は生きたいんだ」という曲。

 

その後に彼女は観衆に語りました。

「1分間の沈黙をしましょう、とよく言われます。いや沈黙はしない。沈黙をしないでと私はお願いします。叫びましょう。だって今まで長い年月私達は沈黙させられてきたのだから。今まで男尊女卑の暴力によって殺された女性殺人の犠牲者たち、連れ去られて失踪した女性達、暴力の犠牲となった女性達のために叫びたいんです。さあ、みんなで強く叫びましょう。目の前の大統領府にいる大統領にきこえるように。そして世界中にその叫びがとどくように。」

観衆たちがみんなわーーーっと叫ぶ。

観衆たちは女性だけじゃなくて男性達もいます。

そしてみんなでこぶしをふりあげて「もうこれ以上一人も犠牲者を出してはいけない!」と何度も叫ぶ。

 

後ろにでてくる女性の写真は、女だからという理由で殺害されたり失踪した女性達の実際の写真。

 

彼女は続けて「司法や警察は行方不明になった女性を探し、女性殺人の加害者に正当な裁きをお願いします。女性殺人の犠牲者は数ではないのです。彼女達の1人1人が人間で、それぞれに家族がいます。大統領、ぜひききとどけてください、彼女達一人一人の名前を忘れないでください。メキシコよ、彼女達の名前を忘れないで下さい」と言いました。

 

彼女のこの行動は、国際女性デーにメキシコの大統領に女性殺人問題に対処しろと要求して歌を歌ったと大きく報道されました。

 

 

 

私は今年は女性抗議デモやらないと思ったんです。コロナ感染拡大してるし南米ももう感染者何人か出てるから。けどデモの告知がでていて大規模デモやったのでびっくりしました。これで感染が拡大しなきゃいいけど。集まるのはよくないからネットで拡散するなりyoutubeでビデオメッセージするなどした方がよかったと思いますが。

おすすめの記事