私がメキシコにいたとき毎週見てたテレビ番組に、バチャータのprince royce と レゲトンの wisin y yandelがでてました。

アマチュアの歌のオーデション番組。
有名歌手の4組の審査員がジャッジします。
それぞれの審査員が自分のチームを持ち、自分のチームに入れたい人を選びます。
自分のチームに入った人たちを、各審査員が特訓して歌を選んで、決勝トーナメントで競わせるといった内容。

たぶんもとはアメリカのテレビ番組で、それのメキシコ版だと思います。
La Voz Mexico 。

その審査員が

Marco Antonio Solis。
David Bisbal。
Wisin y yandel

それから私は知らないけど、メキシコ人のロック歌手のおばさん。

ラテン音楽界の豪華なメンバーですね。

Marco Antonio Solisはメキシコ人の大御所シンガー。
David Bisbalは、サルサ知らない日本人にもファンがいるスペインの歌手。

それから、レゲトンでおなじみのwisin y yandel。

短期間ですが、wisin y yandel チームには助っ人として バチャータのPrince Royceが参加しました。

驚いたのはwisin y yandelが教えるのがかなりうまくて、的確なアドバイスをして自信もつけさせて、みるみるうちに出場者が上達して次のステージのときには変わってたことです。

wisin y yandelとprince royceに歌の個人レッスンを受けられるなんてうらやましい~。

おすすめの記事