ビルボードの史上最長連続1位で、you tubeの閲覧数も史上最高になった「Despacito」。

「Despacito」を1位の座から落とすのはどの曲だろうとずっと騒がれてました。

が、ついに「Despacito」が1位の座から落ちた。

1位を奪ったのは

テイラー・スイフト

です。

テイラー・スイフトが新曲を最近出した時に、「この曲でデスパシートから1位を奪ってやるわ」と言ってて、
「こんな曲で挑戦するとはビッグマウスだね」と爆笑してたんですが。

まさかまじでこの曲が1位になるとは。。

Tayler Swift 「Look What you made me do」

この曲そんなにいいですか?

私は80年末か90年代っぽいレトロな曲だなって思ったんですが。

アメリカ人の音楽の感覚がわからん。。。

私がラテンの曲をひいきしてるんじゃなくて、実は「Despacito」はいいけどそんなに好きな曲でもないしとっくに少し飽きてるので。

Despacitoの曲の解説と歌詞の和訳やよみがなについては前にこのブログで書いたのでみてください。

→  「 Despacitoの歌詞の和訳とよみがな Luis Fonsi ft daddy yankee(ジャスティン・ビーバー版も)」

ただ、このテイラー・スイフトのこの曲って、そんなに素晴らしいですか????

アメリカの曲もラテンの曲に負けないようにがんばってね。

もう中南米では、次に世界制覇を狙う曲がどれかっていう予測がニュースによくでてます。

たぶんコロンビアのJ Balvinがランキング的に上の方にいるので一番近くて(Mi Gente)、それからMalumaやシャキーラ達のコロンビア勢がコラボして世界ヒット出すかもとの予測もあります。
私もコロンビア勢かなと思ってるんですけどね。

ちなみに「despacito」はプエルトリコだよ。

おすすめの記事