きのうテレビで、アクターズスチューディオを見ました。NYにある有名な映画学校の大学院生たちを前に、ハリウッドスターが話をする番組です。

その日は、ジェニファー・ロペスでした。
ジェニファーはかなりテンションが高く一人でしゃべりまくってはケタケタ下品に高笑いするので、ちょっと場がしらけてました。。。
でもフランクに思ってることを話すし、自分は好きな音楽やダンスや演技をやってきただけだし、あなたたちも成功して金もちになることを目標にしないで、自分の好きな道を進んでいってほしいと最後に述べて、生徒から拍手されてました。

インタビューのあとの恒例の10の質問。

「あなたの好きな音は?」 っていう質問は、たいていの人は 「子供の笑い声」とか「波の音」など答えるんですが、ジェニファーは 「サルサ」 って答えたんです。   おおっ! サルサ好きなんだ。さすがプエルトリコ人。
そして最後に生徒からの質問コーナーで、男子学生がなんと、「お願いがあるのですが、僕とダンスを踊ってくれませんか?」が頼んだんです。彼、勇気あるね、ジェニファーとダンスできるなんて、 と世界中の男から嫉妬をかったことでしょう。
で、なんとサルサ踊ったんですよ。それがこの動画。

ジェニファー・ロペスのサルサダンス

なかなかいいでしょう? 
男性のヒップふりふりもイイ???

他にもジェニファーのこんなダンス動画みつけました。

●アルバート・トレスとサルサ

インタビューの意味は、あなたをセクシーな気分にさせるものってなに?」ときかれて、「サルサ」とジェニファーが答えました。 ほらサルサって男女でこーんな感じにセクシーに踊って、ね HOTでしょ、って。
そしたら司会者が、じゃ僕は踊れないけど、君のためにスペシャルプレゼント。マンボキングのアルバート・トレスを連れてきたよっていい、そこにアルバートが登場、ジェニファーとサルサを踊ります。

ジェニファーのヒップ公称98cmだそうですけど、もっとあると思う。サルサ踊るとセクスィ~。  

以前、紹介した、 ジェニファー・ロペス スペイン語だけの新しいアルバムからの曲

Que Hiciste」の サルサバージョン 

もついでに紹介しちゃいます。

 

 

ブログ内関連記事:
「ジェニファー・ロペスの香水」


おすすめの記事