前回、コロンビアのカリについて書きました。

コロンビア人たちと話していると、「彼はダンスうまいわよ~。 なんといっても “カリ” 出身だからね!!!」。 
というような会話がでてきます。

ちなみにコロンビアの首都はボゴダですから、カリはコロンビアの第三の都市です。

今日紹介するサルサの曲は有名でよくサルサクラブでかかる名曲なので、みなさん知ってるでしょう?

以前もこのブログで紹介したけど、すごいすきなんで、こんどは違うビデオをまた紹介します。
このビデオは、私のお気に入りです。

カリパチャンゲロ ( Cali Pachanguero)  です

ビデオにコロンビアサルサを踊るダンサーがずっとでてきますが、前のビデオよりは遅いけれど、でもステップが細かくて速いでしょう。これがコロンビアサルサの特徴。

ビデオはコロンビアのカリで撮影されてるので、カリがどういうところか見れます。
カリの街や、フェスティバル、街角で踊る人、ダンスがうまい子供、サッカー! いろいろでてきますね~。

カリはサルサだけじゃなくてダンスが盛んな都市だって、コロンビア人の友達が言ってました。

最後のほうで、 「カーリ!」 ってかけごえが入ってます。
ここがいいんですよね~。

この曲は、サルサの大御所 GRUPO NICHEのです。
もちろん、コロンビアサルサ。
サルサの名曲を生み出してる有名なグループなんで、これはおさえておきましょう!!

前にもこのブログで、コロンビアサルサとこの曲について書いて、別バージョンのビデオ(Grupo Nicheのライブ)を紹介しました。そこで、この曲が入ってるCDについてもリンクしてるので下記をクリックしてみてください

CALI PACHANGUERO とコロンビアサルサについて前に書いた日記

関連ブログ内過去記事

「Grupo Nicheのライブ行ってきた」
「Grupo NicheのJairo Varela 死去」
「サルサ歌手の死にカリは喪中」

おすすめの記事