いままでコロンビアのサルサについて書いてきましたが、カリの人はみんなサルサがうまく、コロンビアではみんなあんな快速ステップサルサを踊ってるんでしょうか?

私のコロンビアーノの友達や知り合いたちとの会話。

①「サルサ踊りに行かないの?」 
「サルサ? ヒップホップのクラブは行くけど、サルサあんまり踊れないからぜんぜん行かない」 
「コロンビアのどこ出身?」 
「俺? カリだよ」 
「え~、カリ出身なのにサルサ踊れないの~?」 

② 「日本のラテンクラブ行ったけど、あんな踊り方してる人はカリにいないよ。あんなふうにくるくる踊ってたら、かなり浮いちゃって、みんなにジロジロ見られちゃう」

③ コロンビア人で日本のサルサ界に詳しい人も、「コロンビアのクラブでは日本みたいにサルサ踊る人は、サルサの大会(コングレス)に出る人か、プロダンサーだ」と言ってました。

東京のクラブには、コロンビアーナのお姉さま方が結構きてます。
コロンビアーノ(男)は少ないんですが、コロンビア人女性は仕事の関係上、都心に多く住んでるそうです。お仕事帰りの方が深夜にやってきます。
踊り方は、おとなしいラティーナの踊り方(ターンとかしない)です。

コロンビアーノ(男)には、すごいステップが速い人、すごいうまい人もいますが、たいていの人はラティーノの踊り方。
でもキューバ人やペルー人とは明らかに違います。

おすすめの記事