新しい曲じゃないのですが、クラブではしょっちゅうかかるレゲトン。
サルサバーだろうが、ラテンディスコだろうが、必ずかかると言ってもいいヘビロテ曲です。

私のラティーノの友達も好きで、よくかけてます。

前に数回紹介した、レゲトンの超人気ユニット、 Wisin y Yandel です。
レゲトン知りたいなら、この人たちの名前はお忘れなく!

曲は、 「PAM PAM」

さびの部分が

パンッ、 パンッ、 パンッ !!!

パンッ、 パンッ、 パンッ !!!  

← 「パンツ」 じゃありません。

パム パムです。

この曲はすごい踊りやすくて好きです。

ラティーノたちは、この PAM PAM PAM! PAM PAM PAM! にあわせて腰を動かす。。。
ビデオでもおねーさんたちが、動かしてますね。 

激しくヒップふりふり♪

WISIN Y YANDEL 「PAM PAM」

今回のビデオの撮影地は、ブラジルのリオデジャネイロかな、これは?

この曲が入ったCDは持っていて、好きでよくきいてます。
クラブでかかるヒット曲が何曲も入ってておすすめのアルバム!

ブログ内関連記事
「wisin y yandelとジェニファーロペス新曲」
「Tu Olor」
「アレ」
「Wisin Y Yandel」
「クラブでかかるレゲトン wisin y yandel」

おすすめの記事