オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞しました。

今日はオバマ関連のラテン関連動画を紹介!

Obama baila merengue.

(オバマがメレンゲを踊った)

えー、ほんと?

確かに踊ってはいる。。。

でもこれメレンゲ?
(よく曲がきこえない…)

ダンスもメレンゲとはちょっと違うけど。

you tubeのこの動画への読者コメントを見ると、

el no puede bailar!!
(彼はダンス踊れない!)

pobre obama necesita saber bailar merengue o also latino!

→ Poor Obama needs to know dancing merengue or also latinos. っていう意味かな。
(かわいそうなオバマは、メレンゲの踊り方も知るべきだけど、ラティーノのことも知るべきだ)

と書かれてます。
きつー

画像をよく見ると、彼の後ろのパレードの人は、プエルトリコっていう横断幕を持ってる。
そのあとオバマのスピーチ。

想像するに、大統領選挙のときに、アメリカのラテンアメリカコミュニティにオバマがいって演説をしたんでしょうね。

大統領選挙のときは、全米に4000万人いるヒスパニックがカギを握るといわれてました。
彼らがどこに投票するかがキーということです。
有色人種で差別されているという点では共感できるかもしれないけど、ヒスパニックは黒人に差別心を持ってる人も多いので、黒人に入れないんじゃないかともいわれてました。

ラティーノにはオバマが大統領になって喜んでる人もいました。

でも、ラティーノはもともとアメリカに反感持ってる人も多いので(ラテンアメリカはアメリカに攻撃されたり利用されたりさんざん嫌な思いをしてきてるから)、 大統領が変わったからといってアメリカが変わるもんかと思ってる人も少なくないでしょうね。複雑な気持ちかも。。。

さて、次の動画。

オバマを歌ったレゲトン。

動画をはれないので、リンクで。。。

「reggaeton music obama song musica del reggaeton 」

Como se dices, como se llama, Obama, obama って歌ってますね。
(como se llama? = what's his name?)

おすすめの記事