クラブでその前に踊ったコロンビア人が 「この人うまいよ。俺のアミーゴなんだけど。 Baila baila!」と私を紹介して踊るようにすすめました。

速い速い、スピードが!!
くるくるまわされるし、私の腕の下をくぐったり、ほんとにめまぐるしい。
はやーい!!!!
すごい上手。

でも彼にちゃんとついていけました。
自分でもリズムつかんで楽しく踊れた!

彼が「僕はクバーノ(キューバ人)だよ」といいました。

スペイン語がキューバなまりなのでちょっとききとりにくい。

キューバ人か。
彼は天性で踊ってるって感じ。

「君、カッシーノできるんだね」と彼が言ったので、 
「カッシーノなんてできないよ」っていったら、
[「君がさっき踊ったのがカッシーノだよ」と言われてびっくりしました。

キューバで踊られてるのはカッシーノで、これがサルサのもとになったんだっけ???

でも、日本のレッスンで習うキューバンスタイルのサルサとはまったく違いました。
けっこうかっこいい踊り方だったの。
けど六本木に来る人ではないし、六本木にいるキューバ人とはダンスが違うので、彼のダンスを見せられないのが残念…。



おすすめの記事