このまえ六本木のクラブに行ったとき、キューバ人に誘われてしばらく踊りました。
それがレッスンで教えてるような「キューバンサルサ」だった。

私はキューバンサルサのレッスンを少しうけたことがあるし、キューバン踊るから彼にあわせて踊っていました。

でも曲がキューバンサルサじゃないから、いまいち曲とあわない。。。
キューバンサルサの曲だったらキューバンスタイルがいいけど、ゆったりした曲だったからダンスと曲のリズムがまったく合わないと私の体の中に 不協和音 が流れてしまい…

ついつい途中から勝手に自分で曲に合わせてテンポと踊り方をゆっくりにちょっと変えちゃいました 笑。

そしたら、そのキューバ人が

「あんた、 ペルー人とよく踊ってるだろう?  これペルーの踊り方じゃないか」

と 言いました。

そのキューバ人怒って去っていくかと思ったら、メレンゲやバチャータなどがかかると踊りたがってやって来る。1曲終わっても次の曲も踊りたがるし、

友達のキューバ人にも

「Ella baila muy bien. Baila, baila con ella」 (彼女、ダンスが上手だから、おまえらも彼女と踊りなよ」
と すすめるんで、他のクバーノ(キューバ人)とも踊りました。

でも彼はサルサだけはもう私と踊らないんですよ。彼の友達のキューバ人たちはサルサ踊ったが。

まあわかんないけど、

いきなり  “あんた、ペルー人と踊ってるだろ!”     っていうのには ウケた



おすすめの記事