そうそう、先月レゲトンの WISIN Y YANDELの新しいアルバムが発売されたんですよ。

WISIN Y YANDELファンの私は、発売ずっと前から知ってたのにJOE死去の件でブログに書くのを忘れてた。。。。

WISIN Y YANDEL 「TU OLOR」

またお金をかけてハリウッド映画調のPVですね。
このビデオや曲は、いかにもWISIN Y YANDEL。 彼らのスタイルだよね。
WISIN Y YANDELは一番おすすめのレゲトンのアーティストです。
某「元」レゲトンキングみたいにぶれてない…!?

あ、ビデオの舞台はコロンビアじゃん。
最初に、コロンビアのカルタヘナって書いてある。
(カルタヘナってJoe arroyoの出身地で彼のRebelionの曲の場所です)

TU OLORって、直訳すると「君の香り」ってことなんだけど、 この歌にコラボしてかWISIN Y YANDELは香水を検討してる様子。。。。
まだ実現するのかどうかは分かりませんが、ファンに「香水発売するなら、男性香水、女性香水、ユニセックスどれがいいか」ときいたので、私は「ユニセックス」と答えました。
なんかユニセックスがあいそうな気がして…。

このCDには前に紹介した 「ESTOY ENAMORADO」も収録されています。
アメリカのアリゾナ州の人種差別法に真っ向から反対したPVの曲。
それに関しては過去トピックの SB1070 (人種差別法) を見てください。

WISIN Y YANDELは、今回の東日本大震災が起きたときも真っ先に、アメリカや世界中のラティーノやファンたちに日本を援助するようによびかけてました。
すごく心配して地震関連の写真やニュースを自分たちのサイトに掲載して、日本の犠牲者のために祈ってました。

私はもともとWISIN Y YANDELのファンだけど、ほんとに行動力があってかっこいいアーティストだとほれなおしました。

ブログ内関連過去記事:
「wisin y yandelとジェニファーロペス新曲」
「SB1070法(人種差別法)」
「Gracias a Ti」
「パンパンパン」

おすすめの記事