昨日、ラテンアメリカでのコスメ購入と、日本から持って行ったほうがいいと思うものについて書きました。

その続きです。

日本から持ってきたほうがいいもの、もうひとつありました。
香水。
ラテンアメリカは香水がめちゃ高いです。たぶん日本のデパートの定価より高いことも。
日本で売ってる香水にも中南米では売ってないのもあります。
自のがお気に入りの香水はアトマイザーなどに入れて持って行ったほうがいいと思います。

さてラテンアメリカ製のコスメについて。
露天や小さな商店で売ってるようなコスメもラテン産のものが多いようですし、プロ仕様のコスメやメーク筆などのグッズを売ってるコスメ専門ショップも結構ありよく見にいきます。こういうお店で売られているものもラテンアメリカのコスメが多いです。店員さんとも話すと使い方とかコツを教えてくれます。

向こうに住んでるラティーナ(ラテンアメリカ人女性)の友達たちと、メイク用品見せあいっこしたり、メイクの仕方を教えてもらったりしています。
ガールズトーク、すごく楽しいです。

日本人の自由旅行や女性一人旅をする人たちにはコスメをあんまり持っていかない人が多いようですが、私はコスメをしっかり持っていく派で、しかも現地でどんどん買い足します。ラテンアメリカ女性はメイクばっちりする人が多いですし。

おすすめの記事