シャキーラのニューシングルが出ました。
これが発表されたときには、なんとラテンアメリカのCNNニュースでも報道されました。

「ADDICTED TO YOU」 SHAKIRA

彼女はコロンビアのバランキージャ出身のコステーニャです。
コステーニャは、コスタ(沿岸部)出身の人のこと。
このビデオでストライプのロングワンピを着てるシーンが出てきますが、このファッションがコステーニャっぽい。
コロンビアの暖かい気候のところではこうしたロングワンピ着てる女性をよく目にします。

サッカーのワールドカップのテーマ曲も歌ったし、日本でもシャキーラは人気ですが、彼女の出身国のコロンビアではほんとにスターなんだなって思います。
彼女のこの曲はコロンビアのニュースでも紹介されたし、ワイドショーや音楽番組で何回もビデオ流れています。彼女はサッカー選手の年下の恋人がいて彼とデートしてるところがニュースでやってました。

また、このまえコロンビアの観光地カルタヘナでアメリカのオバマ大統領とラテンアメリカの首脳とのサミットがあったときに、シャキーラがでてきてオバマや各国首脳の前で国家斉唱しました。

シャキーラの国家斉唱ビデオ

彼女の新曲のタイトル ADDICTED TO YOUはもちろん英語で、ADDICTは中毒という意味です。たとえばDRUG ADDICTは麻薬中毒。

この曲が入ったCDは、ワールドカップのテーマ曲WAKAWAKAや、日本のクラブでもすごいかかったLOCA、そしてこのブログでも紹介したRABIOSAも入ったCDです。
彼女のヒット曲が何曲も入ってるのでお得。
(これらの曲について書いた過去の記事は、 「シャキーラがセクシーなのは」

おすすめの記事