7月1日(メキシコ時間)、メキシコで大統領選挙が行われ、PRI党 の ピニャ・ニエト氏が勝利しました。

私は大統領選挙前にメキシコにいたので、メキシコ人たちが選挙についてどう反応していたかは 「メキシコ人は政治談議がお好き」に書きました。
そこで紹介した、45歳のイケメン?、NIETO候補が次期大統領に選ばれたんです。

日本のニュースでは「12年ぶりに最大野党が勝利」といってましたが、NIETOが率いるPRI党は12年前までなんと71年間の長期に渡って与党だったので、「与党に返り咲いた」というほうがいいでしょう。

PRIは日本でいうと、戦後からずっと与党にいる自民党みたいな存在です。

NIETOは実はメキシコ人の間で結構評判が悪いんです。
NIETO アホ(pendejo) ってネットでスペイン語で検索するとたくさん出てくるくらい。
メキシコ人の友人たちもSNSでNIETOをバカにしてる人が多かった。

NIETOは選挙前にスキャンダルも発覚しました。
奥さんはテレノベラ(ドラマ)の女優なんですが、その奥さんにずっとDVしてて殴られて病院行きになったこともあるそう。

NIETOと奥さんのANGELICAの写真

アンチPRI,アンチNIETOの学生たちの運動も盛り上がっていて学生たちが集会を開いていました。

" もう記憶はないの?(もう忘れたの?)。また昔のメキシコに戻らせてはならない。"

以前71年間もPRIの独裁だった時代にメキシコはダメになったのに、あんな時代にまた戻ってもいいのかということでしょう

でもNIETOが選挙に勝って、次期大統領になることが決まっちゃいました。メキシコは大統領の任期が6年だし、大統領によって政策がころっと変わります。

いまメキシコにとって大事な時期なのに、NIETOがこれから6年も大統領やったらメキシコはどうなるんだ、、メキシコには無知な大衆が多いから考えなしに投票してると怒ってる人多し。
(ペルーで昔スーパーインフレを起こしたガルシア大統領が、2006年の大統領選挙で再選したときにペルー人たちが激怒していた状況と似てるな)。

で、NIETOの勝利について、メキシコ人たちがネットにたくさん書いてるんだけど笑えます。
政治ネタもブラックジョークにするのがメキシコ人は得意なんで、おもしろい。
メキシコ人の友達が送ってくれたやつを日本語に訳してみますね。

nieto gracias pendejos

GRACIAS PENDEJOS! 
「アホのみなさん ありがとう」。

7月1日の大統領選挙で私に投票してくれたアホのみなさんありがとう。
私のような ファシストで、腐敗していて(汚職まみれで)、暗殺者で、泥棒で (中略) …ゲイや女を殴るやつに…

aplauso a pri

拍手をおくる!
70年間の長きにわたって
民衆から盗み
ペソの貨幣価値を下げ
国を負債だらけにし
ナルコ(麻薬マフィア)と手を結び、
民衆をおとしめつづけたのに、
それでもまだわれわれ(PRI)に投票しつづけてくれて。
アホのみなさん、どうもありがとう!!

nieto victory

やっぱり 2012年に世界は滅亡する というマヤの予言はあたっていた。。。(ま、少なくともメキシコは)

おすすめの記事