コロンビアの街角で踊る、コロンビアのカリサルサのグループのダンスビデオです。

ラテンに興味ない人もミュージカルやサーカス気分で楽しめると思うので、ぜひ見てみてね!

ここはコロンビアのカリ市の観光名所、サンアントニオだと思います。カリ市が見晴らせるとこにある。
コロンビアの歩道とか公園とか舗装がでこぼこしてたりして、結構足場悪いんだけど。
こんなコンクリートの地面でアクロバティックなサルサやって、女の子放り投げるの見ると怖くなっちゃうよね~。まあ彼らはもうこんなこと慣れてるだろうが。
普段着で踊ってるから、さらに迫力だね。

コロンビアのテレビの「Colombia Tiene Talento」という一芸にひいでたアマチュアのコンテスト番組に、このメンバーの一部が出場しました。残念ながら途中で敗退して、別のカリサルサのグループが準決勝に進みました。
それについては、コロンビアTV番組で準決勝のサルサチーム を見てね。
このコンテストがあった首都ボゴタ市は標高2650m、カリは標高995mなのによくボゴタで息きれずに踊れるな。

<ブログ内関連過去記事>
「ショッピングモールでカリサルサ」
「やっぱりサルサならカリ」
「カリサルサ」

おすすめの記事