レゲトン界のキング、Daddy Yankeeのヒット曲を他の有名なレゲトン歌手が歌うという超豪華なショーがあったので紹介します。

 

去年の米のラテン音楽賞 Premios lo Nuestroの授賞式でのパフォーマンスなんですが、 ダディ・ヤンキーを賞してダディの過去のヒット曲を他のレゲトン歌手達が歌うというショーがありました。

ダディが最初に世界で大ヒットした15年前のアルバム「Barrio Fino」の中からのヒット曲です。

だから最近のヒット曲は入ってないです。2000年の半ばの東京のラテンのクラブでかかりまくってた曲。もちろん世界でも大ヒット。

 

 

Daddyの昔のヒット曲のオンパレードで、しかも歌ってる人達がこれまた有名なレゲトンのアーティストばかり。

 

ここに並ぶ曲はどれもラテンのクラブで2000年半ばにヘビロテだったし、今なおレゲトンの名曲と言われる曲ばかりです。

 

 

① 「Rompe」

出だしがDaddy Yankee 、途中からDe La Ghetto。

この曲はDaddyの代表曲で、2000年代前半から半ばにめっちゃかかってました。私これ大好きなんで、かかったら踊りますね。

 

②「Ella Me Levanto」  

Zion y Lennox

Zion y Lennoxもライブ行った事あります。

この曲も2000年代前半から半ばかかってました。

 

「Que Tengo que Hacer」

Yandel。

この曲も昔の曲でビデオがとてもいいんだけど、ダンサブルではなくてロマンチック系なのでクラブではかかりにくいです。

 

「Lo Que Paso Paso」

OZUNA

Ozunaがこの曲歌うと遅くてソフトなので別の曲にきこえる。

この曲も2000年代半ばにクラブでめっちゃかかってた。これも踊れる。

 

「Gasolina」

J Balvin

J Balvinは世界で大人気で日本でも人気のコロンビア人の歌手。彼が歌うと甘い感じになりますね。

「ガソリーナ」は日本でも結構流行ったのでご存知でしょう。2004年に世界にレゲトンを流行らせるきっかけになった曲です。数年前はEDMのDJ達もremixしてEDMのフェスで踊られてました。

 

 

 

皆が歌い終わったあとにDaddyを囲んで拝むようなしぐさをしてます。Daddyはレゲトンのキングなのでリスペクトからです。

J Balvinがスピーチしてる内容は、ダディ・ヤンキーがいなかったら今のレゲトンはなかった。ダディがいなかったら今の自分達もなかった、と感謝。

ダディが、君達がいなかったら僕もここまでのぼりつめられなかったし、レゲトンがこんなに世界的なブームになることはなかった、ありがとう、とエールを返しました。

 

 

レゲトン自体は80年代半ばからあったのですが、今の形に完成させたのはダディ・ヤンキー。レゲトンにプエルトリコの伝統音楽のリズムが入り、ダディがアメリカのヒップホップのテイストも入れてレゲトンが作られた。プエルトリコでレゲトンは完成されました。ダディはレゲトン界の功労者だしずっとレゲトン界のトップ歌手なんで、レゲトン界でダディはBig BossとかEl Jefeと言われるんですよ。

 

おすすめの記事